読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こしごぇ(B)

旧:http://d.hatena.ne.jp/koshigoeb/

Rubyの環境構築方法が未だ定まらず

いろいろな方法があって、未だにふらふらしています。

最近は以下の様な環境を利用しています。

過去の変遷を振り返ると、MacPortsで直接→Homebrewで直接→rvm→rbenv→rvm→rbenv→(ryという感じです。

rvmとrbenvで揺れ動いていますが、今のところどちらも大差ない程度にしか使いこなせていので、組み込みコマンドを書き換えるというrvmよりはrbenvを選んでおこうかという程度の考えです。

$ rbenv gemset create 1.9.2-p290 test
$ echo test > .rbenv-gemsets
$ rbenv gemset active
$ gem install bundler --no-ri --no-rdoc
$ cat <<EOF > Gemfile
source :rubygems

gem 'pry'
EOF
$ bundle install --system
$ pry