読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こしごぇ(B)

旧:http://d.hatena.ne.jp/koshigoeb/

『入門Puppet』読んだ

買ってからしばらく眠らせていた『入門Puppet』をようやく読み終えた。

本書を読む前の Puppet 歴は、Boxen を使うに当たって Puppet の manifest を書いたという程度の経験。本書は Puppet を短時間でざっくりと経験するのに丁度良い内容で、20万円くらいするセミナーと比べて非常に安価に学ぶことができて大変ありがたい。

serverspec-init のプロンプトで入力した文字を Ctrl-h で消せなくてあれだったとか、spec の記述に obsoleted なものが混ざっていて警告が出たとかは些細な事なので気にしない。

実際にそれなりの環境で Puppet を使うためには公式ドキュメントを読みながら試行錯誤する必要はあるだろうけど、本書で感覚がつかめたのは大きいかなと思う。

余談

プロンプトでバックスペースが効かないのは、gets の代わりに readline を使えば良いのだっけ?

require 'readline'
buf = Readline.readline('Vagrant instance y/n: ', false)